礼拝メッセージ

礼拝メッセージについて

聖望キリスト教会の日曜礼拝での音声メッセージや週報をご紹介しています。

  • 5月20日:福澤満雄牧師「聖霊に満たされるために」

    使徒の働き2章:1~21節・・・


  • 5月13日:井上達夫アート・ミニスター「イエスのように身を低くして」

     昨年10月22日(日)以来ほぼ半年ぶりに、井上達夫アート・ミニスターが奥さんの美奈姉と6歳になったやまと君を伴って、以下の宣教を。 この日は5月の第2日曜日で、1908年にアメリカで始まった教会行・・・


  • 5月6日:滝口洋子牧師「恐れおののいて」

       2月4日(日)に続いて滝口洋子牧師が、獄中書簡ながら「喜びの手紙」と言われる同書より以下の宣教を。 「聖餐式」も。礼拝計55名(CS6名)。 ★「恐れおののいて」(ピリピ人への手・・・


  • 4月29日:竹下力伝道師「律法と福音の狭間で」

    バビロン捕囚から焼く70年後、エレミヤを通し預言された神の約束の通り、恵みのうちに、民はエルサレムに戻され、神殿も再建された。その信仰を立て直すために戻ってきたエズラだったが、捕囚の原因になった異教の・・・


  • 4月22日:中村克哉hi-b-aスタッフ「目の見えぬ手引きども」

       春爛漫の雲ひとつない晴天の朝、房総大網白里より中村克哉hi-b.a.スタッフが9時半には到着。 2月25日(日)に続いて同じマタイの福音書23章より以下の宣教を。 昼食後、ゆっく・・・


  • 4月15日:牧野直之牧師「井戸のかたわらに坐るモーセ」

    丁度一年ぶりの牧野直之師が元気いっぱい宣教を。礼拝計52名(CS7名)。 ★「井戸のかたわらに坐るモーセ」(出エジプト記2章11~15節)★ 聖書のテーマは何か? それは、一言でいえば「神・・・


  • 4月8日:マイク・マギンティー宣教師「カーブが先に」

    34年間、ロウィーナさんと共に日本宣教に献げたマイク・マギンティー 宣教師が帰国前に宣教を。 当教会での4年間のご奉仕と交わりに感謝。 昼食後は「4月の誕生者」のお祝いと、賛美や演奏でマギ・・・


  • 4月1日:早矢仕宗伯牧師「あの方はよみがえられました」

    ★「Happy Easter!」(「イースターおめでとうございます!」)★ 罪なき神の子イエス様が、全人類の罪を一身に背負って十字架にかかり、犠牲となって下さったのです。そして、死に勝利して3日・・・


  • 3月25日-1:大竹堅固代表「わたしについて来たい者は」

    マタイの福音書16章21~28節 ※録音時間の都合により、前半と後半に分かれます。 棕梠の主日。2月14日の「灰の水曜日」から始まった今年の「レント」(受難節・四旬節)も、最後の週「受難週・・・


  • 3月18日-2:福澤満雄牧師「二人の友と三つのパン」

    音声メッセージ後半です・・・


  • 3月18日-1:福澤満雄牧師「二人の友と三つのパン」

    ルカの福音書11章1~13章 藤崎先生に代わって、今回から福澤先生が前夜教会泊となりました。 早朝2時間余の負担がなくなり、少し弱られてきた心臓には良いことです。 先生の単純明快な説教と祈りの賜・・・


  • 3月11日:早矢仕宗伯牧師「私の神様、私の神様、どうして・・・」

    今年の異常な冬の寒さも、いよいよ終焉(しゅうえん)か。先週は一気に5月から6月の陽気となり、東京の桜の開花も速まって3月20日頃になるという。 「ここの教会の方々は、皆さんが真剣に聞いて下さるの・・・


1 / 212