日曜礼拝

8月4日:早矢仕宗伯牧師「わたしのもとに来なさい」

異常に長く、多雨の今年の梅雨もやっと明けたようだ。途端に35度を超す猛暑が全国的に…。熱中症にかからぬように水分補給を小間目にとって乗り切りましょう。早矢仕牧師が宣教と聖餐式を。礼拝51名(CS 5名)。 

昼食後、「8月誕生者」の早矢仕めぐみ姉(3日,20歳に)、久保田治孝兄(6日)、神保洋子姉(9日)、大竹雄祐兄(11日)、小林和子姉(13日)、佐藤光君(14日,11歳に)の6名を祝った。牧師が祝福の祈り、小林和子姉と奥田紀子姉がケーキを。

★「わたしのもとに来なさい」(マタイの福音書11章25~30節)★

 昨日は一番下の娘の誕生日でしたが、今日はこの教会の誕生日。おめでとうございます。23年前に始まり、これからも主が素晴らしいことを見せてくれることでしょう。信仰は恵みです。今日もイエス様は私たちを見て、父なる神をほめたたえ、私たちの魂に触れて下さっています。

イエス様と歩む人生は、疲れない、重荷がなくなるわけではありません。しかしイエス様は、私たちを休ませ、再び命を与えてくださいます。

「わたしのところに来なさい」。命を生かしているのは、あなたではないのです。イエス様が生かして下さるのです。「わたしから学びなさい」。イエス様のことを考え、彼を真似て生きよ! そうすれば嵐の中でも安らぎを味わい、重荷多き人生も、軽やかに生きることが出来るのです。