日曜礼拝

日曜礼拝について

一週間のスタートを、日曜礼拝から始めてみませんか。今まで味わったことのない、心の平安と喜びが与えられます。それは、世が与えるのとは違って、主なる神が直接あなたに与えてくださるものです(ヨハネ14:27)。
また、礼拝メッセンジャーには経験豊かな牧師・宣教師・巡回伝道者をはじめ、本業を持ちながら主の働きを志す信徒伝道者など、多彩な人材がおり、必ずやあなたの心にフィットするお話が聞けることでしょう。
毎週、礼拝後には手作りによる「昼食会」があり、食卓を囲んでの団欒(だんらん)の時を“一番の楽しみ”にしている方もいるとか・・・?! さらに、月1回の「当月誕生者のお祝い」もあり、その日には市川八幡『ドルチア』さんの特製ケーキが食べられるのも甘党にはたまらない。
とにかく、明るく自由で“神の家族”の雰囲気を感じて頂けたら幸いです。「地域に仕え、地域に愛される教会」をめざして、今日もやれることからやっていきます。


  • 9月20日:福澤満雄牧師「キリストにあって一つ」

    聖書       エペソ人への手紙2章11~22節 宣教       「キリストにあって一つ」   https://youtu.be/CcYNT7Hz_EY・・・


  • 9月13日:滝口洋子牧師「約束の神」

    7月26日(日)に続いて、同じくガラテヤ人への手紙3章から以下の宣教を。終了後、茂原へ転居(後記参照。翌日、小林兄姉が引っ越しを手伝った)することを公にされたが、「私の母教会はここと思っているので今後・・・


  • 9月6日:早矢仕宗伯牧師「わたしの名において集まるところに、わたしもいる」

    時間を早め10時開始。早矢仕宗伯牧師が以下の宣教を。礼拝計28名。 ★「わたしの名において集まるところに、わたしもいる」(マタイ18:15~20)★  イエス様の“臨在”の確かさを、どのように・・・


  • 8月30日:中村克哉hi-b.a.スタッフ「ノアの日と同じように」

    長引く“コロナ禍”のために「夏のhi-b.a.キャンプ」も中止となった一宮から、中村克哉スタッフが車で到着。以下の宣教を。礼拝計22名。 ★「ノアの日と同じように」(マタイの福音書24章36~4・・・


  • 8月23日:竹下力伝道師「変わることがない恵み」

     前回5月3日(日)以来動画配信に忙殺の竹下力師の宣教。礼拝計22名。 ★「変わることがない恵み」(ペテロの手紙第一1章18~25節)★  コロナ流行以来、教会生活、日常生活ともに変化が多い中・・・


  • 8月16日:福澤満雄師「恵みによる救い」

    聖書  エペソ人への手紙2章1~10節 宣教  「恵みによる救い」 https://youtu.be/BNm8fxywD44・・・


  • 8月9日:神田英輔牧師「主イエスの“再臨”を待ち望む」

    6月14日(日)「メメント・モリ―神に会う備えをしよう」に続いて、今回は「主の再臨」について、以下のように語られた。礼拝計26名。 聖書       ペテロの手紙第一4章7節 ★「主イエスの“再臨・・・


  • 8月2日:早矢仕宗伯牧師「五つのパンと二匹の魚」

     聖望キリスト教会25年目の“巻頭”を飾る礼拝宣教は早矢仕宗伯牧師。前日に梅雨が終わったのか、素晴らしい青空と陽光が眩しい程である。 宣教後、描き上げたばかりの新作『虹』を観せて頂く。礼拝計25名。・・・


  • 7月26日:滝口洋子牧師「正しい者は信仰によって生きる」

     聖望キリスト教会満24年の“掉尾”を飾る最終礼拝(1248回目)。滝口洋子牧師が、まず最初に、熱き祈りをもって以下の宣教を。礼拝計25名。 ★「正しい者は信仰によって生きる」(ガラテヤ3章・・・


  • 7月19日:マコト・フジムラ師「いただきます!」

     福澤満雄先生の予定でしたが、「新型コロナウイルス」(Covid-19)の第2波とも言うべき感染拡大のため、埼玉県入間市仏子から池袋の雑踏を経ていらっしゃるには危険が多すぎるので、急遽、休止にしました・・・


  • 7月12日:早矢仕宗伯牧師「耳のある者は聞きなさい」

     3月29日(日)以来、久しぶりの三恵子夫人を同伴した早矢仕宗伯牧師が、動画配信ながら元気いっぱいに、本福音書に収められたイエスの五大説教のうちの第三の説教「御国論」の約半分を語った。礼拝計25名。 ・・・


  • 7月5日:マコト・フジムラ師「愛が創る世界」

     マコト・フジムラさんから直接に「聖望教会の皆さま向けに米国から動画配信をしたい」との思いがけない嬉しい申し出で実現した主日宣教。26,7分の短いメッセージでしたが、その内容の豊かさとユニークさ! ・・・